新サービス「新規事業支援サービス」を開始いたしました

企業が新規事業開発のフェーズに合わせて、様々な領域に精通した専門家の知見・ノウハウを柔軟に活用できる『新規事業支援サービス』の提供を1019日(月)より開始いたしました。

技術革新はもとより、コロナ禍によるライフスタイルの多様化など、今、市場環境は急速に変化しています。
このような状況において、多くの企業では、環境変化に適応したビジネスモデルの転換やスピード感を持った新たな事業創造が求められています。新事業を実現させるため、社内リソースの活用にとどまらず、社外の技術やスキル、ノウハウを取り入れる企業が増加しています。

そこでこの度、パソナJOB HUBは、新規事業のアイデアの具現化・構想のフェーズから、事業の評価・PoC(概念実証)、製品化・事業化などの事業開発フェーズに合わせて最適なプロフェッショナル人材の経験・ノウハウを活用することができる『新規事業支援サービス』を開始します。多くの専門家の叡智を適宜適切に活用することで、クオリティが高い新規事業の創出を可能にします。

パソナJOB HUBは、本事業を通じて、企業の事業成長に貢献すると共に、あらゆる人々が、自身の経験や才能を最大限に活かすことができるプラットフォームの構築に取り組んでまいります。

■開始
20201019日(月)

■対象
企業経営者、経営企画・新規事業担当者など

■内容
様々な業界知識や最新のテクノロジーに関する知見、新規事業開発の豊富な経験・ノウハウを有するプロフェッショナル人材が、新規事業の立ち上げから事業化まで支援するコンサルティングサービス

■特長
アイデアの具現化・新規構想、新事業の評価・PoC(概念実証)、製品化・事業化などの事業開発フェーズに合わせて、最適なプロフェッショナル人材の知見・ノウハウを組み合わせて提供

■URL
https://www.pasona-komon.co.jp/lp/nb01/