SEMINAR
受付中

マーケティング視点で考える、データドリブン経営の実践

シェアする

ビジネスにおける競争優位性を作る上で、データ活用が必須となってきている昨今。
データをもとに経営判断を行う「データドリブン経営」に取り組む企業が増えてきています。

一方で、データを可視化するだけでもかなりの労力を費やし、
なかなか上手く実行できず、悩まれている企業様も多くいらっしゃいます。

しかし、実は「データドリブン経営」を阻害している、”5つの要因”があることをご存知でしょうか。

今回は楽天やコナミなど20年以上デジタルビジネスに関わってきた、プロフェッショナルである堀内氏に、
データドリブン経営における注意点や成功へのポイントについて解説いただきます。

イベント概要

開催日時 4月23日(火)12時~13時
申込みフォーム お申込みURL
参加費 無料
場所 オンライン(Zoomウェビナー)
参加特典 当日の投影資料をプレゼント
※アンケート回答者限定となります。
主催 株式会社パソナJOB HUB
こんな方におすすめです
データドリブン経営を検討している企業経営者
データ活用に課題を抱えているマーケティング責任者
売上向上の施策で悩まれている営業責任者

登壇者

株式会社データドリブン・コンサルティング 代表取締役 堀内 公博氏
1999年楽天に入社。サービス・新規事業開発などに従事後、マーケティング部を立ち上げ、グループのマーケティング基盤を構築。その後、コナミデジタルエンタテインメントにて海外モバイル事業責任者、グローバルマーケティング責任者、トライトにて執行役員CMOマーケティング本部長、常務執行役員就任。2023年から株式会社データドリブン・コンサルティングを設立。

関連するセミナー